目黒中崎塾より帰国生・留学生

 
  目黒中崎塾  
  目黒中崎塾トップ塾生・生徒募集帰国生・留学生過去問解説中崎塾への連絡先外部リンク  
 

目黒中崎塾 ~帰国生・留学生~

 
 

トップページ

生徒募集

帰国生・留学生

過去問解説

メッセージ

場所・連絡先

外部リンク

プレゼントページ

facebook
【名前】

目黒中崎塾 中崎一樹

【メッセージ】

目黒で学習塾を経営しております。

中崎塾
家庭教師グループ
【名前】

目黒中崎塾 中崎一樹

【メッセージ】

中崎一樹が選び抜いた家庭教師!

中崎塾シニアサポート
【名前】

目黒中崎塾 中崎一樹

【メッセージ】

シニアの生涯学習をサポートしてゆきます!

中崎塾
幼児教育サポート
【名前】

目黒中崎塾 中崎一樹

【メッセージ】

3歳からの幼児教育!

Dear Returnees and Foreign Exchange Students
Meguro Nakazaki School


~We will be starting class for Returnee and Foreign students~

Hello.
My name is Kazuki Nakazaki, managing a school in Meguro. I wanted to send a message for the Returnee students.
For my junior high school years I went to a public school called Meidai Nakano and for my high school, I went to Keio High. When I decided to take my high school entrance exam, I was already in my last year of junior high school so I couldn’t get into a good school to study, so I went to a small school for returnees called ENA.
During my junior high school years, my grades were very good and I was always first. I enjoyed my club activities as well. But inside, I felt very bored and I couldn’t make many friends and was in search of exciting things each day.
I told this to my mother one day and she replied, ‘Why not take an entrance exam to another school?’ and she went and found me an after school for returnees.
I wasn’t planning to take an exam so I was far behind in my studies and the schoolwork was hard to catch up on. The friends I made in the school all had foreign experience and it was interesting for me to listen to their stories everyday.
There was a girl from ENA who I studied through Keio and university together, and one day I saw her getting scolded at for not doing any of her English homework. She replied with confidence, ‘I can get full marks on English without doing my homework so I want to spend that time studying Japanese.’ This was shocking and at the same time, mesmerizing.
There was a friend of mine who studied with me and he was very strict, taking something called a UN exam in junior high school. I was going to test for the same school as him so I completely relied on him on getting the train to the exam. We even did the personal marking of our exams after it was over. His words of reassurance before and after the exam was much more soothing than any other teacher’s.
Like so, the returnee students were so kind to me till the end resulting in me taking the exams without getting nervous.
Keio High School is a very nice school and I know almost half of the students coming in from high school have foreign experiences. This is a school where students with unique talents and personalities do whatever they want, however they want, and whenever they want. (I was in the water polo team for the 3 years but I felt I didn’t do enough studying which I regret. I would like to tell this to the next generation so they can learn from my mistakes.) I personally haven’t had any foreign experience but I felt that I was the ‘minority’, which was the only connection between the returnees and I. The returnees were the minority in foreign countries and I was the only student taking an entrance exam in my junior high school, which also made me a minority.
I felt that these harsh circumstances of making your path for yourself with your own power, is the similarity between us. Of course I haven’t gone abroad so circumstances may have been harsher for the returnees.
Through all this I was able to go to Keio High School, and I felt that I had to help returnee students and foreign people struggling in Japan now in some way.
In my school I have in Meguro, there are many teachers with foreign experiences that can help and support not only with studies but their student life as well.
If you have any troubles or stress during your studies for up coming exams or everyday studies, please feel free to contact us any time.
We will be looking for to seeing you soon.
Thank you for reading!

Classes – One teacher will take 1~3 students at a time. (differs on time)
Class fees – 1 month-¥43200 (2 hour×4)
Place – 2 mins from Meguro Station
Working hours – 16:00~23:00 (weekdays), 10:00~14:00 (weekends)

※negotiable
Meguro Nakazaki School – Meguro Keio Study Group
Representative Kazuki Nakazaki
※ I can only speak simple English so it would be nice if you could send me emails if you need any help. If unstable English is ok, you are more than welcome to call us anytime.


e-mail : nakazakikazuki@kdn.biglobe.ne.jp
Telephone number : 03-5843-8491


【日本語文】

帰国生及び外国人留学生の皆様へ

目黒中崎塾

~ 「帰国生クラス」及び「外国人クラス」はじめます ~


はじめまして。
私目黒で塾を開催させていただいております中崎一樹と申します。
この度は帰国生の皆様にお伝えさせて頂きたいことがございまして筆を取らせていただきました。

私は、中学は明大中野という私立に通い、高校から慶應高校に通いました。高校受験を決意した時期が中学3年生の6月過ぎだったので、いわゆる大手の塾には通うことが出来ず、当時、こじんまりとした帰国生専門の私塾であったENAという塾に通わせていただきました。

通っていた中学校では、成績が良く、ずっと1番でした。部活もそれなりに、励んでいました。しかし、「なんかつまんない」というのが正直な気持ちで、正直、あまり友達も出来ず、「なんか面白いことないかな」と思う毎日でした。

そんな気持ちを母に打ち明けると、「だったら受験してみれば?」と言われ、帰国生しかいない塾を見つけて来てくれました。

受験勉強をしていなかったので、キャッチアップするまで塾の勉強は本当に大変でした。でも、塾の友人たちは自分以外みんな海外経験がある人達で、話を聞いていて、すごく面白かったですし、刺激的な毎日でした。

ENAで一緒に机を並べて以来、同じ慶應に学び、大学のゼミも一緒になった女の子がいますが、その子が英語の先生から「なんで宿題をやってこないんだ。」と怒られた時に、堂々と「私は英語はやらなくても満点を取れるので、その時間を国語に回したい。」と言い放った時には、腰が抜けるくらいびっくりしました。一方で、「なんていう素敵な女性なんだ。」とただただ尊敬したことを覚えております。

最後までずっと仲良く勉強してくれた帰国生の友人は、本当にしっかりしていて、中学生なのに国連英検という試験を受けていました。受験する学校も全て同じだったのですが、何時の電車にのって、どういう道を辿って学校に行くのか、全て友人に任せて、私はただ試験会場に連れて行ってもらって、試験を受けて、一緒に帰ってくればいい、という状況でした。試験の自己採点も一緒にやってくれました。「絶対大丈夫だよ」と彼が言ってくれる言葉は、先生の言葉よりも余程信頼がおけました。

このように、帰国生の皆様は本当に優しくしてくれたので、自分は最後まで安心して受験することが出来ました。

慶應高校という学校は、本当に素晴らしい学校で、高校受験で入ってくる生徒の半数以上は海外経験のある生徒だと実感しております。多様な価値観を持つ生徒が、互いに干渉することなく、自分の好きなことを好きなように、好きなだけできるという学校です。(私は水球部に所属し、水球のことしか考えない3年間でした。今はもうしこし学習にも気を向けるべきだったと深く反省し、後輩たちにその旨伝えています。)

私自身は、一度も海外経験はないのですが、おそらく、「マイノリティ」であったということが共通していたのだと思います。帰国生の皆様は海外ではマイノリティだと思いますし、私は通っている中学でクラスで一人だけ高校受験をしましたので、完全にマイノリティな部類の人間でした。

そういう過酷な環境の中で、人を妬まず、人を羨まず、自分の力で自分の生きる場所を切り開いてゆくというプロセスが似ていたように思います。もちろん、私は日本にいましたので、海外ではもっと過酷な状況だと思います。

こういう経緯があって、慶應高校に入学するに至りましたので、何らかの形で帰国生の皆様や、逆に日本で奮闘している外国人の方々に恩返しをさせて頂けたらと考えております。

当塾には、沢山の帰国生の講師がおりますので、帰国生、外国人の皆様の学習はもちろん、私生活もサポートさせて頂くことができると考えております。

受験や日々の学習でお悩みの皆様は是非ご連絡をお願いいたします。
皆様にお会い出来ますことを心からお待ちしております。

お読み頂き有り難うございました。


授業形態 先生1人に対して生徒1人から3人まで(時間によります)
授業費用 1ヶ月43200円(2時間×4回)
場所 目黒駅徒歩2分程度
対応時間 16時から23時(平日)、10時から14時(土日)※ 応相談


目黒中崎塾・目黒慶應研究会
代表 中崎一樹

※ 私は、簡単な英語しか喋ることが出来ませんので、外国人の方で日本語を喋れない方は是非メールを頂けますと幸いです。たどたどしい英語で宜しければ、是非お電話をお待ちしております。


【中国語文】

致归国生及外国留学生们

目黑中崎塾

~ 即将开设“归国生班级”和“外国人班级” ~

大家好。
我是在目黑开办补习班的中崎一树。
本次撰文是因为有事情想要告知各位归国生。

我初中就读于名为明大中野的私立学校,高中起就读于庆应高中。当初我决定参加高中升学考试时已经是升入初中3年级6个月之后了,因此未能参加有名的补习班,而是就读了一家名为ENA的补习班,这是一家专门面向归国生的小而精的私塾。

我在自己就读的初中成绩优异,一直是第1名,社团活动也还算活跃。但是实话说,我心里是觉得“有些无聊”的,每天都是交不到朋友而令人感到“无趣”的日子。

我向母亲坦白了这种想法,结果母亲说:“那你不如参加升学考试吧?”还帮我找到了只有归国生就读的补习班。

由于我没有进行过备考,所以在补习班学习地十分辛苦才终于跟上进度。但是,补习班里的朋友们除了我以外大家都有在国外生活的经历,听他们的讲述非常有意思,每天都很新奇。

在ENA有一个和我坐在一起的女孩子,后来我们一起在庆应学习,大学的课堂研讨也在一个组。英语老师曾经批评她:“为什么不做作业?”结果她坦然地回答:“英语我不做作业也能考满分,我想把这份时间花在国语上。”那时我真是又意外又吃惊。但另一方面,我又渐渐对她生出一种敬佩,觉得:“她真是一位优秀的女性。”

与我和睦相处共同学习奋斗到最后的归国生朋友真的非常优秀,尽管还只是初中生,却已经参加了联合国协会英语测验(UNATE)。我们参加考试的学校都是同一所,关于搭乘几点的电车、通过怎样的路线去学校等等,我都全权拜托给朋友,我只要跟着他去考场、参加考试然后一起回来就可以了。他连考试后的自我估分都帮我做了。他对我说:“肯定没问题的。”这句话比老师的话语更令我信服。

如此,各位归国生们对我真的都非常温和友善,我自己也得以一直安心参加考试。

我切实感受到,庆应高中实在是一所非常优秀的学校,参加高中升学考试的学生中半数以上都是有国外生活经历的学生。在这所学校里,具备多样化价值观的学生能够互不干扰而自由地做自己喜欢的事直至自己心满意足为止。(我隶属于水球部,3年里一心一意都只想着水球。现在我会深刻反省自己,应该再多花点力气在学习上,同时也把这种想法传达给后辈们。)

我本人一次都没有去过国外,但我想身为“少数派”这一点是共通的。各位归国生们在国外是少数派,而我在自己就读的初中,是班上唯一一个参加了高中升学考试的人,所以也完全属于少数派。

我觉得在这样严酷的环境中,不嫉妒他人也不羡慕他人,用自己的力量开拓属于自己的生存空间,这种过程是相似的。当然,我身在日本,但我想国外的情况应该更加严酷。

我在这样一番经历后最终得以入学庆应高中,因此我希望能够以某种形式来回报各位归国生以及与之相反的在日本奋斗的各位外国朋友们。

本补习班汇聚众多归国生讲师,不但能够为各位归国生、外国朋友的学习提供帮助,还能够为大家的私生活提供支持。

因升学考试或日常学习而烦恼的各位,欢迎随时联系我们。
真诚期待能与大家相遇。

感谢您的阅读。


授课形式 1名老师负责1~3名学生(视时间而定)
授课费用 每月43200日元(2小时×4次)
地址 从目黑站步行2分钟左右
接待时间 16点~23点(工作日)、10点~14点(周末)※ 接待咨询


目黑中崎塾·目黑庆应研究会
代表 中崎一树

※ 我只会说简单的英语,因此若您是不会日语的外籍人士,建议您通过邮件联络。但若您不介意我不熟练的英语,也热诚欢迎您来电。

 

当塾で講師としてご活躍いただいております帰国子女の先生より皆様へのメッセージです。

【H先生】からのメッセージ

こんにちは、目黒塾で教えている林といいます。
帰国子女の方や外国の方で、普段英語で授業を受けている方や、日本語での授業が大変でついていけない方へ向けてのお知らせです。
目黒中崎塾では、そのような英語でのレッスンを受けたい、あるいは日本語と英語を両立させて勉強したいという方々を歓迎しています。
私は元慶應ニューヨーク学院生で、アメリカ暮らしが10年と長く、英語力には自信があります。他にも英検一級を持つ先生などもいらっしゃいます。
ご希望の方には学校での授業に合わせたレッスンを英語で行うことができます。また、慶應ニューヨーク学院の受験を考えてらっしゃる方へのアドバイスや指導も行えます。
興味のある方は是非ご連絡下さい。一緒に頑張って勉強しましょう!

Hello! My name is Hayashi, working in Meguro Nakazaki School as a teacher.
I would like to deriver a message for students who used to live abroad, especially those currently studying in English at school, or having trouble studying everything in Japanese.
Meguro Nakazaki School welcomes everyone who would like to study in English, or improve both Japanese and English skills.
We have teachers that are familiar with English. For example, I am the graduate of Keio Academy of New York, and used to live in US for 10 years. Also, there is teacher who has passed Eiken Grade 1.
At Meguro Nakazaki School, we can give a lesson based on your school program in English. It is also able to give an advice for anyone considering to apply Keio Academy of New York.
Please feel free to contact us if you're interested. Let's study together!
 

【T先生】からのメッセージ

私は小学1年生まで日本の学校に通っていましたが、父の転勤により7年間アメリカに住んでいました。アメリカではサッカー、バスケ、野球と様々なスポーツ、様々な人や文化に触れることができました。そのあと高校受験のため、日本に帰国し、慶應義塾湘南藤沢高等部(SFC)に入学しました。在学中はサッカー部に所属していました。ここでは、最高の仲間たちに出会うことができ、また日本の部活動を3年間みっちり体験する事ができとてもいい経験ができました。

今は慶応義塾大学の経済学部に所属していて、人生で一度も触れたことのなかった体育会ラクロス部に所属してチャレンジをし続けてます。体育会ラクロス部は日本一という目標を掲げ日々練習しています。ラクロス部は、高校時代数回しか自主練しなかった自分が今では、毎日自主練するようになってしまう非常にアツい、切磋琢磨して成長できる環境だと思います。

帰国生・外国人へのメッセージ
私たち帰国生の良いところは学校の勉強、部活動を通じ他と協調しつつもやはりどこかでチャレンジして人とは違うことをやってみようと努力するパワーを持っていること。だから、自分は今ラクロス部では毎日自主練をやり、周りの風潮にとらわれないように日々過ごしています。
帰国生や外国人は様々な文化に触れて英語などの他の語学の知識を持っていて、この周りの人とは「違う」経験を強みにすること、またその強みを伸ばし続けることが大切なんだと思います。

自分は英語、数学、化学教えることが可能です。
受験で帰国生が気をつけるべきことはおそらく基本的なことですが、問題をよく読むこと、また、得意科目でしっかり落ち着いて点を取ること、そして苦手科目では問題で悩んでても、その中に一つだけでもこれという強みを持ち自信に繋げることだと思います。

お問い合わせ

代表電話 03-5843-8491 / 090-8301-0334

メール snowwhite_fabulist@yahoo.co.jp

目黒中崎塾(代表・中崎一樹)

 
 

目黒中崎塾  帰国生・留学生  生徒募集  過去問解説

メッセージ  場所・連絡先  リンク  プレゼント

 

Copyright 目黒中崎塾.  All rights reserved.